私の好きなものと、日々思うこと

動物とクラシック音楽と、ファッションとコスメと読書と旅行と紅茶とカフェが好きです。0歳の女の子のママです。

私のお買い物メモその1

こんにちは、いなみです。

ファッションの本をいくつか読んで影響を受け色々考えて…私のお買い物メモみたいなものを書いてみますね。

 

思いつく限り書いたら長くなってしまったのでふたつの記事に分けることにしました。

 

興味を持っていただけた方でお時間のある方は読んでいただければ幸いです^^

 

f:id:inamililyflower:20191027131647j:image

 

【プチプラなものはそれなりの品質だと心得る】

お手頃な価格でも値段の割に作りがいいものもあるのですが、基本的に安いものは安いなりの理由があります。

 

プチプラは買わないというわけではなく、お金をかけるところとかけないところのメリハリが大事。

 

あと、プチプラはネットだと写真と現物の差が大きい傾向があるためなるべく現物を見て買うようにしています。

 

 

【今すぐ着ないものは買わない】

すぐには着ないけど時期が来たら着たいと思って購入したものは、その時期になったら気が変わって結局着なくなることが多々あります。また、すぐ使わないものは買っても満足感がなく、また似たようなものを購入してしまいます。

 

 

【サイズの合うものを買う】

サイズが合わないものはスタイルが悪く見えますし着心地も悪いです。

 

極力試着してから買うか、ネットで買うなら自分のジャストサイズを把握してサイズをチェック、届いたらすぐ試着してもしもサイズが合わなければサイズ交換してもらいます。

 

 

【数はたくさん持たなくていいので、一点一点自分が大事にできるアイテムを持つ】

私は自分のライフスタイル的にそんなにたくさん服が必要ないです。仕事は制服だし、おしゃれするのは時々休みの日にお出かけする時くらい。自分の必要以上に服を持ち過ぎて、ほとんど出番がない服がたくさんあるんです。たくさん服があると保管も大変。

 

買う前に、必要か?手持ちのものを着回せないか?本当に大事にできるか?を考えてから買うことにしています。

 

f:id:inamililyflower:20191022214114j:image

 

【「買わないアイテム」を明確にする】

若い頃は流行っているものとか、周囲の人が着ていてかわいいと思ったものを手当たり次第買っては失敗してました。

使いにくかったり、極端にバランスが悪く見えたり。

「あれは似合わない」「これは無理」と決め付けるのは良くないと思うんですが、何でもかんでも買うと自分のワードローブが混乱します。

「良いと思って買ったのになぜか使わない」ものは大抵同じようなアイテムだったりします。

 

買わないアイテムを決めるのは無駄買い防止になると思います。

 

ただ、買わないと決めたら絶対に買わないわけではなく、気が変わればいつでも変えていいと思ってますし、もちろん例外もあり!だと思ってます。

 

私が買わないもの

・苦手な色…オレンジ、カーキ、ミントグリーン、茶色、淡いパステルカラー、深みのあるくすんだ色

・ボリュームのありすぎるボトム(私の場合バランスが取りにくく太って見える)

・首が詰まっているトップス(私の場合顔がでかくみえる!!)

・襟元が空き過ぎているトップス

・シワになりやすいもの

・家で洗濯できないもの

 

 

f:id:inamililyflower:20191022214231j:image

 

ただしここに書いたことは絶対ではなく、もちろん例外もあるし嫌になったら変更していいと思ってます。

 

そして、ここに書いたことはあくまで私個人のルールです。

 

次の記事に続きます。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!